本日の放送は、能楽囃子方各流派が揃う貴重な機会・”囃子科協議会公演”について

レインボータウンFM 88.5MHz
「大倉正之助の鼓ライダーが行く!」
毎週火曜日 19時30分~19時40分放送

本日の放送は…
能楽囃子方各流派が揃う素晴らしい機会、9月11日に囃子科協議会公演について。

東京能楽囃子科協議会は、東京の能楽囃子方により構成される能・狂言の上演団体です。
年数回の主催公演では、国立能楽堂にて能一番・狂言一番の他にも、舞囃子数番、一調といった多様な演目を上演しています。

囃子方も各流派が揃い、各方面にて活躍する囃子方が総出で様々な役をこなしています。

【舞囃子】 「自然居士」 さまざまに場面転換しながら、見せ場が連続していく劇性の高さが特徴的な演目。
【一調】 「勧進帳」 源頼朝の怒りを買った源義経一行が、山伏の姿になり北陸を通って奥州へ逃げる際、加賀国、安宅の関(石川県小松市)での物語。
【狂言】 「法師ヶ母」 間違いを犯した夫が懸命に謝り、妻が許し和合する様子は見ていて暖かい気持ちになる演目。

正之助さんに見どころなどの解説をして頂きます。
どうぞお楽しみに♬

そして、令和元年9月22日(日)には、
大倉正之助先生をはじめ、素晴らしい先生方や奉納参加有志の皆様と共にご奉納させて頂く、【靖國神社御創立150年記念 正式参拝・御奉納】の機会がございます。
こちらは、一般の方々のご参加も可能です。
詳細はこちら▶ https://ya-salon.jp/yasukuni-jinja/

◆オフィシャルロゴ
バイクの可愛らしいキャラクターとタイトルの筆文字は大倉正之助先生の直筆です。
「伝統」と「革新」(鼓とバイクに共通する2輪)の融合、「普遍的真理」をイメージしてデザインしております。
また、その時代と時流を捉えた新たな工夫を加えた「革新」があってこそ素晴らしい「伝統」が引き継がれること、
常に「未来」に向けて回り続ける(動き続ける)ことの大切さ、「平和」「調和」「調べ」の意味が籠められています。

Rainbow Town FM 88.5MHz「大倉正之助の鼓ライダーが行く!」
■人気の2時間情報番組「大江戸ワイドスーパーイブニング」内 のコーナー番組
■放送日時:毎週火曜日 19時30分~19時40分
■出演者:アンカーマン 能楽師 大倉正之助先生
ラジオパーソナリティ プロトコール・マナー講師 由結あゆ美
■番組運営:株式会社ユウキアユミワールドアカデミー


【ラジオ視聴方法について】

大倉正之助先生の新番組「大倉正之助 鼓ライダーが行く!」は、レインボータウンFM 88.5MHz で聴いていただける他、エリア外の方も、Google play や App Storeから「リスラジ」を無料インストールしていただくと、世界中からお聴きいただけます。PCの場合は、リスラジのホームページで聴くことができます。※PCでは、ホームページ左上ロゴの下にあるAdobe Flash Playerを許可してお聴きください。


CATEGORY(全国のラジオ局)>CHANNEL(関東)>レインボータウンFM